2005年04月09日

法で人権を護る事はナンセンス?&差別被害の根本的解決方法に対する考察

人権を考えるにあたり、興味深いエントリを発見したのでご紹介。カレーとご飯の神隠し「◆私が人権擁護貌に反対する理由」上記エントリでは、人権擁護貌を反対する理由として「被差別者の事を考えているから」と述べており、根拠として、「どうして差別はいけないのか?→人権委員会に云々」といった類の解答(考え)が人々の心に植えつけられる可能性を指摘、解同の糾弾や、人権擁護貌の成立は、どうして差別はいけないのかという理由が誤魔化される気がすると主張している。つまり、今までは「どうして差別はいけな...

続きを読む

posted by 善 at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人権擁護法案
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2869395
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。