2005年05月18日

サイト移転のお知らせ

2005.05.17、当サイトは著::善ポコのタコ部屋(http://www.zencha.com/weblog/)に移転致しました。今後の記事に対するコメントならびにトラックバックは、新サイトの方へとお願い致します。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。<(_ _)>

posted by 善 at 00:01 | 日記

2005年05月14日

拉致問題に関する FAQ サイト

最近ふと思った事なんだけど、拉致問題に関する FAQ サイトって無いのかな?いやね、例えば、No! シリーズで取り扱っている各種問題には、それぞれ最低一つは FAQ サイトみたいなものがあったんだよね。んで、そういった FAQ サイトというものは、問題に取り組むにあたっての考えるきっかけを与えてくれるので、一人でも多くの人に関心を持ってもらいたい問題にはうってつけなんじゃないかと思うのだ。例えその FAQ の内容が滅茶苦茶であったとしても(#人権擁護貌問題における、人権擁護(...

続きを読む

posted by 善 at 03:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年05月12日

つくる会、外国特派員協会で記者会見

つくる会が 10 日、欧米メディア向けに記者会見を行い、質疑応答にも答えたそうな。つくる会Webニュース &gt; 平成17年5月12日 つくる会は5月10日、欧米メディアからの度重なる取材要請に応えることと、「新しい歴史教科書」の近現代史部分の英訳版発表を兼ねて、外国特派員協会で記者会見を行いました。約百名の参加者で溢れかえった会見場で、「新しい歴史教科書」の近現代史部分の英訳版を配布し、また同時に、中国語訳は既につくる会のHP上で公開されていることと韓国語訳は近日...

続きを読む

posted by 善 at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年05月08日

浦島太郎になった気分

高校の頃の友人達と呑んできた。そのうちの一人は、会うのは約 4 年ぶりかね。先日、その友人と久々に連絡を取ったんだけど、なんと、いつの間にやら結婚&出産間近でやんの。その友人、オレの個人的な印象としては、若いうちに結婚しそうなイメージを持っていなかったから、尚更驚いたね。先日、別の友人と呑みにいった時も、高校の同級生がいつの間にやら結婚&子持ちになっているって話を耳にしたし。オレの周りでは、新しい人生を歩む者が徐々に増えてきつつある。なんというか、高校の時、友人達と一緒にバカ...

続きを読む

posted by 善 at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年05月04日

小泉首相、オランダでも「お詫び」

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 「陸自活動への協力に謝意=戦時中の捕虜強制労働でおわび−小泉首相」(2005.05.03 07:01) 【アムステルダム2日時事】オランダ訪問中の小泉純一郎首相は2日夕(日本時間3日未明)、ライデン市内でバルケネンデ首相と会談した。小泉首相は陸上自衛隊が活動しているイラク・サマワでオランダ軍が治安維持に当たったことに謝意を表明。両首脳はイラクの復興に向けて、今後も協力していくことで一致した。 また、小泉首相は第2次世界大戦中にインドネシ...

続きを読む

posted by 善 at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年04月30日

産経新聞が皇室を利用して自画自賛記事を捏造した疑惑について

この問題の詳しい概要については既にいろいろなサイトで既に取り上げられているので、主な記事のみご紹介。JANJAN「メディア・「マスコミ料理教室」(8)産経新聞の訂正記事に驚いた!」不可視型探照灯「産経新聞「第14回地球環境大賞・秋篠宮殿下のお言葉」が自社礼賛発言に」音極道茶室「産経新聞の見過せない捏造疑惑について」若隠居の徒然日記「不敬極まりない産経新聞」今回の捏造問題、記事が掲載されてから 1 週間経過して初めてネット上で発覚してるんだよね(記事の日付が 15 日、JANJ...

続きを読む

posted by 善 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年04月29日

日本の社会に馴染んでいる工作員

電脳補完録において、田中実さんの拉致に関わった北朝鮮の工作員についての情報が掲載されている。電脳補完録「田中実さん拉致 資料」詳しい内容は上記記事をご参照頂くとして、オレがこの記事を読んで思った事はただ一つ。「どうしてコイツらは、現在も日本でのうのうと暮らせているんだ!?」いや、田中実さんが拉致認定されたのは今週の事だから、もしかしたら後日、拉致に関わったとされる韓龍大や曹廷楽の取り調べやら何やらが行われるかもしれない。でもね・・・、救う会はもうとっくの昔の時点で既に韓龍大・...

続きを読む

posted by 善 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

JR 福知山線脱線事故と日本の通勤、鉄道の在り方について

Yahoo!ニュース - JR福知山線脱線事故今回の事故によって命を落とされた方には謹んでご冥福をお祈り申し上げます。死者 106 人・負傷者約 460 人というのは国内の鉄道事故において戦後 4 番目の被害だそうで、非常に痛ましい限り。何故この様な悲惨な事故が起こってしまったのだろう。オレは東京在住なので、関西の鉄道事情とは違う部分もあるかもしれないが、現在、地下鉄において「ズレ勤」が推奨されており、その広報活動が行われているが、どうもその発想がナンセンスな気がしてならない...

続きを読む

posted by 善 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2005年04月26日

小泉演説は評価出来ない&保守系の考察が意外と少なかった件について

先日行われたアジア・アフリカ首脳会議における小泉演説について、賛否両論が非常にはっきりと分かれている。玄倉川の岸辺「「アジア・アフリカ首脳会議における小泉総理大臣スピーチ」を論じたブログいろいろ」上記リンク先の一覧において、単純に現時点での肯定派・否定派の数を比べてみると「肯定派:43、否定派:32」となっており、数において肯定派が上回っている、つまり小泉首相のスピーチを評価している人が多い様だ。評価のポイントもそれぞれ違っていて、主に「過去の歴史に対してお詫びを表明した事」...

続きを読む

posted by 善 at 03:29 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記

田中実さん、拉致被害者と認定へ

先日の国民大集会において、「拉致被害者は他にも多数いるにも関わらず、2002 年から 2 年半もの間、一人として拉致認定が行われていない」と政府を批判した矢先に、新たなる拉致被害者の認定が。電脳補完録「田中実さん「拉致認定」について」電脳補完録「田中実さん「拉致認定」続報」既に警察庁によって拉致被害者と断定、政府としての認定手続きに入る方針であるとの事。これによって政府認定の拉致被害者は 16 人目となる。政府が国民大集会を意識したのかどうかは知らないけど、少しは事態が進展し...

続きを読む

posted by 善 at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2005年04月24日

「国民大集会」に行ってきた

・・・ていうか、寝坊してしまったぁ〜!!急いで支度して、いざ霞ヶ関へ。14 時過ぎに駅到着、日比谷公園に入ってみると、それと分かるかなりの長蛇の列が。どうやら日比谷公会堂への入場は始まっていなかった模様。予想以上の人の多さに、初めて参加したオレとしてはびっくり。ただ、その大半はご年配の方だった。もっと若い世代の人もいるかと思ったんだけど、その辺はちょっと残念。まぁもしかしたら最前列には若い人も多く並んでいたのかもしれないけど。で、あまりにも人数が多かったらしく、かなり最後尾の...

続きを読む

posted by 善 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

2005年04月23日

いよいよ明日、「国民大集会」

まぁ表題の通りなんですが。拉致問題に関する、この類の集会には参加するのは今回が初めてです。是非とも、拉致問題に取り組んでいる方々が心の内に宿しているであろうその思いを感じ取っていきたいと思ってます。ただ、寝坊したりしないかチョット心配。体調の問題なのか、一度眠るとなかなか起きれないので・・・。「なら寝ないで起きておけば良いじゃん」とも思いますが、そうすると集会に万全の態勢で挑めなくなる可能性があるので(眠気とか)、その辺は意地でも起き上がれる様、早寝早起きをしたいところ(てい

続きを読む

posted by 善 at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

残虐サイトとハンマー殴打少年

Yahoo!ニュース - 読売新聞「「残虐サイトで殺人願望」ハンマー殴打少年が供述」(2005.04.23 03:08) 大阪府東大阪市の公園で幼稚園男児(4)がハンマーで頭を殴られ重傷を負った事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職の少年(17)が府警枚岡署の調べに対し、残虐なインターネットのサイトを見たのがきっかけで殺人願望を抱くようになったなどと供述していることが22日、わかった。 少年は「大量殺りくするつもりだった」などと供述していたが、「2年前から人を殺したいと思うよう...

続きを読む

posted by 善 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

とうとうやっちゃった、小泉首相が「お詫び」

昨日、とうとう小泉首相が「お詫び」しちゃったね。関連する記事は log さんのエントリ等を中心にいろいろなサイトで取り上げられているし、何も書く気が起こらないので放っておく事にするけど、あえて一言だけ言わしてもらうと、そうやって過去に日本が行った事に対して一面的な捉え方をし、世界各国に対して「お詫び」をするといった「楽な外交」ばっかやっていると、結果的に後々苦しい外交を強いられる様になるよ、とだけ言いたい。何故なら、そういった一面的な自虐的史観に基づいた歴史認識が「お詫び」に...

続きを読む

posted by 善 at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年04月22日

またしても繰り返される「歪み」

さすがにこれはちょっとガマンならんので、感情的に罵倒文でも書いてみる。Yahoo!ニュース - 共同通信「「反省とおわび」表明 首相、首脳会議で演説」(2005.04.22 11:46) 【ジャカルタ22日共同】小泉純一郎首相は22日、アジア・アフリカ会議(バンドン会議)50周年記念首脳会議で演説する。冒頭、歴史認識に触れ、戦後50年(1995年)の村山富市首相談話を踏襲し、過去の植民地支配と侵略に対する「痛切なる反省と心からのおわびの気持ち」を表明、日本が今後も「平和国家」...

続きを読む

posted by 善 at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2005年04月20日

脱北日本人妻の平島さん、北朝鮮に帰国

Yahoo!ニュース - 読売新聞「脱北日本人妻、北朝鮮帰国へ」(2005.04.19 15:18) 【北京=竹腰雅彦】北朝鮮から中国に脱出し、2003年1月、44年ぶりに日本に帰国した東京都出身の日本人妻、平島筆子さん(66)は18日、北京の北朝鮮大使館で記者会見し、再び同国に帰る決意をしたと明らかにした。¢見で平島さんは、北朝鮮に残る家族への思いが断ち切れず、一度脱出した北朝鮮に戻る決断をしたと説明。脱北した後の日本帰国の経緯については、「悪い人たちにだまされた」などと語...

続きを読む

posted by 善 at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2005年04月19日

2005.04.24、「国民大集会」に行こう

毎日一度は、読み返したいエントリだ。log「小泉首相の決断を求める国民大集会、愛国無罪」全くもって、その通りだと思う。金正日が拉致を告白して早 3 年。蓮池薫さんら 5 人の拉致被害者とその家族は帰ってきたが、横田めぐみさんを含め数百人にわたるとされるその他多くの拉致被害者については、3 年経った今日に至っても未だに奪還できていない。これは改めて考えただけでも異常じゃないのか。例えば、アメリカが日本の立場だったら、とっくの昔に北朝鮮に攻め入っているんじゃないのか。家族会の疲労...

続きを読む

posted by 善 at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2005年04月18日

ベトナム首都でも反日デモ

Yahoo!ニュース - 時事通信「ハノイでも反日行動=日本大使館前で在留中国人−ベトナム」(2005.04.18 03:00) 【北京17日時事】ハノイ発新華社電によると、ベトナム在留の中国人学生、企業関係者ら約50人が17日、ハノイの日本大使館前に集まり、歴史教科書の検定や、日本の国連安保理常任理事国入りなどに抗議する活動を行った。紛らわしいなー。てっきりベトナム人が反日デモを行ったのかと思った。この調子で、中国人によるデモ活動が各国で活発化していくのだろうか。そして、結...

続きを読む

posted by 善 at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「自分の立ち位置を相手に伝えるための10の質問」に答えてみる

眠れないので、夜更かしがてらに電脳風見録「自分の立ち位置を相手に伝えるための10の質問」に答えてみる。1)HNは?「善」と申します。先日はトラバありがとうございました。plummet 氏や和尚氏には「善ポコ」と呼ばれているみたいですが、まぁどちらでも良いです。2)日本は好きか嫌いか。好きです。サヨク問題など、それなりにいろいろと問題を抱えてはいますが、それでもやっぱり好きかな、と。京都等の日本独特の風情も好きだし、世界に誇れる技術を持った町工場とか、大東亜戦争によって結果的に...

続きを読む

posted by 善 at 05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

引き篭もりの休日

○◎●が実家に帰ってからというもの、自宅では何一つやる気が起きない(´・ω・`)。睡眠時間がやたらと長く、生活のリズム狂いっぱなしの上、炊事・掃除等の家事には全く取り組まず。仕事に備えてお洗濯をするぐらいか。休日はすっかり引き篭もりデーだ。とはいいつつも、人権擁護貌問題について少しながら関わっていく内に「そもそも人権って何なんだ?」というテーマがオレの中で芽生えているので、Amazon で購入した「危険な思想家」(著者:呉智英、出版:双葉社)を読んでいるトコ。まだ序文しか読ん...

続きを読む

posted by 善 at 04:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。